妖怪39・経凛々

太平記の空海・守敏を元にして鳥山石燕が描いた。また妖怪百科大全では法華経をよく読む阿闍梨が疫病で家族もろとも死にそうになったとき経の力で助かったとあり、その際に顕現したのが経凛々だという。

エディションナンバーと直筆サインが入ります。
キャンバス・木枠、大きさ(SM:227mmx158mm)
※実物には妖怪を説明した、手書きの書き下し文が入ります。

¥ 3,500

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。