妖怪40・木魚達磨

木魚はもともと修行僧の戒めのためで魚は目をつむらないので眠気防止の意味であった。さらに達磨大師と言えば9年の修行中眠らなかったわけでもうこの二つ合わさったら最強。ちなみに水木しげる先生は一日10時間寝ていた。

エディションナンバーと直筆サインが入ります。
キャンバス・木枠、大きさ(SM:227mmx158mm)
※実物には妖怪を説明した、手書きの書き下し文が入ります。

¥ 3,500

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。