妖怪116・雲外鏡

【妖怪説明】
鳥山石燕の「画図百器徒然草」に描かれた妖怪。照魔境(化物の正体を明かす鏡)をもとに石燕が創作したと思われる。
映画・妖怪大戦争(1968年)や「うしおととら」のオンジなどで有名になったが文献上にはみあたらない。しかし、昔から鏡というのは不思議な力をもつものとみられていたところから生まれたのかもしれない。


【商品説明】
直筆サインが入った1点ものの掛け軸です。
表装(絵柄)以外の部分も特殊加工の印刷により仕上げてあります。
すべて布製ですので耐久性に優れており、収納もしやすくなっています。
表装部の大きさ 幅30cm x 高さ60cm

¥ 5,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。