妖怪151・髐骨

髐骨とは肉の剥げ落ちた白骨の事を言う。

狂骨と書けば鳥山石燕が描いた井の中から立ちのぼる妖怪である。また、神奈川県ん津久井郡の方言ですっとんきょうなことを「キョーコツナイ」というそうだ。

狂骨、とはこれらをもじった鳥山石燕の言葉遊びだと言われている。

エディションナンバーと直筆サインが入ります。
キャンバス・木枠、大きさ(SM:227mmx158mm)

¥ 5,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。