妖怪151・髐骨ver3(神奈川)

赤き妖気をまとったバージョン違いです!

【妖怪説明】
髐骨とは肉の剥げ落ちた白骨の事を言う。

狂骨と書けば鳥山石燕が描いた井の中から立ちのぼる妖怪である。また、神奈川県の津久井郡の方言ですっとんきょうなことを「キョーコツナイ」というそうだ。

狂骨、とはこれらをもじった鳥山石燕の言葉遊びだと言われている。

【KYOKOYTSU】
It comes from the bottom of the well.
There is no meat in the body.

【商品説明】
直筆サインが入った1点ものの掛け軸です。
表装(絵柄)以外の部分も特殊加工の印刷により仕上げてあります。
すべて布製ですので耐久性に優れており、収納もしやすくなっています。
表装部の大きさ 幅30cm x 高さ60cm

¥ 5,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価