ブログ

2020/08/25 17:06

宮城県仙台市で開催し、大好評だった「宮城の妖怪展」の東京開催が決定しました!


↑PVも新たにつくりました!


【内容】 宮城県にはたいへんユニークな妖怪たちが土地の伝承や民話をとおして、数多く伝わっています。 たとえば 「頭上を通り越しながらおしっこをかける狼」 がいたり 「鳴き真似をされるとお灸をしにくるカラス」 だったり 「夜中に腹を裂いて腸を食べろと言う大入道」 がでたり・・・  本展覧会では、宮城妖怪事典(仮)さんの調査協力のもと、妖怪作家でありアマビエブームの火付け役でもある大蛇堂(おろちどう)が描いた妖怪たちを宮城県をはじめとして多数展示いたします。 会場には宮城の地図とともに妖怪の出身地も掲示します。 宮城県出身のかたはぜひご自分にゆかりのある土地の妖怪を探し てみてください。会場には全国の妖怪も展示しますので、宮城に ゆかりのない方にもお楽しみいただけます。 すべての妖怪のイラストは掛け軸のかたちで展示されます。 イラストとともに伝承、そしてストーリーの都々逸もあわせて妖 怪をじっくりと堪能してください。 ●日程:2020年9月24日(木)〜9月28日(日) ●定休日:無し ●時間:平日:12時〜18時      土日祝:12時〜19時 ※最終日のみ17時終了 ●場所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-17 2F 大怪店ギャラリー ●ギャラリーweb:https://bit.ly/32lovhw ●TEL:050-5309-2219 ●入場料:無料



SNS拡散用ハッシュタグは #宮城の妖怪展
※お買い上げいただいた作品は、原則展示終了後発送となります。

ギャラリーのオンラインショップにて「宮城妖怪地図」が再販受付されます。
最期のチャンスですので、お見逃しなく!

在廊日についてはTwitterにて後日おしらせします。
お会いできたときには、妖怪の説明など、ぞんぶんにさせていただきます!


TEL: 090-6251-8657
E-mail:orochidou@gmail.com